So-net無料ブログ作成

「アリとキリギリス」 by Satsuki [暮らし]

今まで蟻でいました。
無駄を省きコツコツまじめに生きてきました。
しかし、今の政治、経済を見ているとギリシャやスペインがとても他人事ではありません。
政治的な意図で円高(ツオイ日本)になっていますが、実力はそこまでないかと・・・
近い将来、日本もデフォルトになるかもしれません。
アメリカさんは要領がいいからどんな時もすり抜ける知恵があります。
それも実力のうち!

・・・今、円高の恩恵を受けなくっちゃ!
超インフレになれば今の資産なんて子供の一ヶ月の小遣い程度になるかもしれません。
金相場が上がっているのもどの国もマネーに信用できなくなったからです。
資産に金(ゴールド)を買う余裕もないので、借金しない程度に遊ぶことにしました。
円高の恩恵を受けるのは海外旅行です。
来年の春まで3回船に乗ることにしました。

・・・宝石買っても豚に真珠だし・・・
やっぱり旅行にお金を使うのが良い!
船でドレスアップするときには見栄えの良いフェイクを使いましょうw
着物を着れば、宝石はあまりいらないですよね。
旅に出かけましたら、こちらで報告させて頂きますね。
先ずは11月、皆既日食を見るためにオーストラリア周辺に行って来ます。

死ぬまでには皆既日食とオーロラを見るのが夢だったんです。
先ずは1つの夢を達成したいです。

 ーーー「皆既日食とオーロラを見るのが夢」って素敵ですね! 私はオーロラが見に行きたいな。
日本人の美徳である「こつこつと堅実に働く」努力を、政治が無駄にしてしまっている感がありますよね。円高を利用した海外旅行、私もしたいなー。 Haruna ーーー
nice!(0)  コメント(14)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 14

satsuki

Harunaさま
>円高を利用した海外旅行、私もしたいなー
アメリカも2~3年前まで$1が¥100だったので今ではとても物価が安く感じます。
イギリス、ヨーロッパもしかりです。
お子さんがいらっしゃる方はリゾート地での旅行が良いですが、熟年以上だと世界の遺産に触れる旅も良いですね。
by satsuki (2012-09-03 21:30) 

涼月

もう9月なのに、いつまでも暑いですね。
子供のころ、家族で温泉に行ったのです。ところがお風呂が我が家より狭い。見知らぬお婆さん達と体を触れ合うように入りました。
父に訊くと、旅館のパンフに出てる大浴場だったと。
子供心に「こんなとこまで女は差別されてる」と感じたことです。

本当に世の中変わりましたね。私は「昔は良かった」と思いません。
そりゃ悪くなった部分もあるけど、女の地位はかなり良くなりました。
海外旅行も、こんなに気軽に行けるようになるとは想像しませんでした。

病気の姑とペットがいて、しばらく行ってないのですが。
うーん、今度はどこが良いかな。自然が綺麗か、歴史的遺物か。
消毒のアルコールで皮膚が赤くなるほどで、ワインが飲めないのは大いに悔しいところです。水より安いですものね。
by 涼月 (2012-09-04 09:11) 

タイムトラベラー

こんばんは!

まだまだ暑いですね・・・・・

私も旅行したいなぁ。
その昔
「ポーの一族」という漫画を読んだ時に、
私は
「永遠の命」よりも
「旅を続ける」という所に溺れました(^^;)


>世界の遺産に触れる旅

私は、
エジプトとアステカのピラミッドを見てみたいです。
いつか行きたいです・・・・
by タイムトラベラー (2012-09-05 00:19) 

涼月

エジプトはどうですか。行った友人が「すごかった…」と言ってます。
漫画家のやくみつるが「エジプトに行ったら他がつまらなく思えるから、ずっと行かないでいた。そろそろ歳なのでやっと行った」と。

綺麗な山や湖や花が好き…だからスイス行った。
エジプト…黄色い沙漠ばかりのイメージ

観光ついでに食べ物のおいしいとこ。できれば野菜や果物の豊富なとこ…地中海沿岸の国 スペイン、トルコに行った。
エジプト料理って何があるの?

ピラミッド、要するにお墓だよね。単に四角垂型の。

イメージ的に素晴らしさが判りません。
でもきっとすごいんでしょうね。
だれか説明して
by 涼月 (2012-09-05 07:57) 

satsuki

涼月さま、いらっしゃいませ。

古い旅館では今でも女風呂が小さいところがありますね。
しかし、今では娯楽を謳歌しているのは女性の方です。
改装するに当たって同じ大きさに作り替えています。
いやなのは、時間で男女入れ替えて違うお風呂を楽しませるところがありますが、男性が入ったお風呂に入るのに抵抗を感じます。

>綺麗な山や湖や花が好き…だからスイス行った。
>エジプト…黄色い沙漠ばかりのイメージ

夏のアルプスは高山植物が咲き乱れ綺麗でしょうね。
私はスイス、フランス、オーストリアからアルプスに行きましたが、全て冬ですw
スイスなどはとても環境に厳しく車の乗り入れは出来なかったはず、車は電気自動車だったと思います。
観光客は登山電車で山に入ります。
人それぞれ興味が違っていて、観光地も千差万別ですね。
by satsuki (2012-09-07 00:41) 

satsuki

タイムトラベラーさま、いらっしゃいませ。

>私は、
>エジプトとアステカのピラミッドを見てみたいです
重機もない時代巨大な石を動かし、積み上げる、本当に不思議に思います。
ピラミッドはまだ行ったことは無いですが、パルティノン宮殿など古い遺跡には行きました。
一番感動した遺跡は、ギリシャのミコノス島の近くにあるディロス島に感動しました。
忘れられた島で遺跡が文明に汚されずそのまま残った島です。

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%AD%E3%82%B9%E5%B3%B6&hl=ja&rlz=1T4RNQN_enUS479US479&prmd=imvns&tbm=isch&tbo=u&source=univ&sa=X&ei=C8dIUKTxDcXUqgGxuoHwCA&ved=0CDAQsAQ&biw=1903&bih=1015
私は遺跡より、今も人が住み生きている古い町が好きです。
ヨーロッパの古い街、京都など何回も行きたいです。
by satsuki (2012-09-07 00:56) 

涼月

悪い癖で、話のメインの流れを見ずに脇にどんどん逸れてしまうところがありますので、時々戻してくださいね。

旅館の女風呂が小さいのは、女を差別してやろうとか言う気持ちより、単純に当時の需要に合わせのだとは思います。
男性がメインの社員旅行、何十人も同じ料理をあてがい、酒もどんどん飲ませ、芸者も呼んでくれて、一番能率よく稼げる客層だったでしょう。
そういう客がメインだった観光地、寂れ方がすごいらしいですね。

30年も前だったか、バリキャリの義姉が出張でホテルを予約しようとしたら断られた。義姉の夫が「妻が出張に行きますので」と男の声で電話したら、予約が取れた。今から見ると信じられないです。女の一人旅は自殺予備軍? プハッですよね。

むしろ母と娘の旅姿は見る。女の友達の旅も見る。父と息子とか男の友人同士とか、一緒に旅行するんでしょうか。
夫は妻と旅行したい。妻は友人と旅行したい、という調査結果もあります。

でも私はまあ夫としたいかな。一つは重い荷物を持ってほしいから。一つは海外は割とカップル文化で男女で一人前と見られて、良い席に案内されることが多い。
私が下戸なので、私がちょっと舐めたワインの残りを押し付けられるなどで。
皆さんはどなたと旅行されているのですか。


by 涼月 (2012-09-07 12:17) 

satsuki

涼月さま、いらっしゃいませ。

>男性がメインの社員旅行、何十人も同じ料理をあてがい、酒もどんどん飲ませ、芸者も呼んでくれて、一番能率よく稼げる客層だったでしょう。
 
熱海などがそうであったのでしょう。
新婚旅行→社員旅行→女性の旅行、家族旅行と客層が変わってきたように思います。

>皆さんはどなたと旅行されているのですか。

今のところ、娘や女友達です。
しかし、いずれ夫と行きたいと思う所はあります。
夫とはリタイヤしてから行こうと思っています。
by satsuki (2012-09-08 01:51) 

アンゴラフェレット

いつも素敵なお話ありがとうございます。皆既日食私も是非見てみたいものです。

オーロラもいいですね。人生の大先輩に当たる方の中には、南極でペンギンに遭ってきたなどという豪傑もいらっしゃり、実に頼もしいです。

いつか私もフェレットたちの生まれ故郷を尋ねてみたいと思います。
by アンゴラフェレット (2012-09-10 21:30) 

タイムトラベラー

こんばんは!


>ピラミッド

行ったことのある友人の感想によると
「エジプトのもアステカのも、
本当に大きいの!
大きいのは分かってたつもりだけど、
あれほど大きいとは思わなかった!」
そうです。

私は古代文明に嵌ってたことがあるので、
古代遺跡には興味あるのです。

それと、
エジプトのピラミッドは、
建設時期によって、
形が違うので、
そういう違いを見てみたいです。

砂漠の中に、
忘れ去られたように、
崩れそうなピラミッドにも興味あります。

でも、
エジプトはまだ良いそうですが、
治安の悪そうな国の遺跡に、
特に興味あるので、
いつ行けることやら・・・



>誰と旅をする?

日帰り旅行は1人です。
泊まりは家族ですが、
全員の都合が合わないので、
なかなか実現できません。

先日、新聞広告で、
某フルムーン旅行の説明書きを見ていたら、
夫婦の年齢が合計80才以上
とありました。

計算したら余裕の100越え(^^;)

そのうち
医師、看護婦同伴のシルバー旅行
になりそうです(^^;;;

by タイムトラベラー (2012-09-10 23:05) 

satsuki

アンゴラフェレットさま、いらっしゃいませ。

>オーロラもいいですね。
日食、オーロラ、自然がなせる不思議
その美しさに自然の畏敬を感じます。
人類がいくら知能が発達しても、自然のなせる事の足元にも及びません。
しかし、破壊だけは出来るのですよね。

人間が驕ることなく、謙虚に生きることを考えて欲しい物です。
by satsuki (2012-09-17 01:47) 

satsuki

タイムトラベラーさま、いらっしゃいませ。

エジプトのピラミッド、エジプトが栄えていた頃、あんなに砂漠だったのでしょうか?
メキシコにもいっぱい遺跡が有り、ピラミッドがあるようです。
エジプトのような暑い国は体力があるうちに行きたい物ですね。

家族旅行、子供が成人すると中々行けない物ですね。
学生のうちは年に一回は行けた物の社会人になると休みがそろいにくくなります。

by satsuki (2012-09-18 00:28) 

涼月

エジプトもギリシャも古代は肥沃だったようです。作物も採れないところに人は住みつかないでしょう。日本も油断してたら沙漠化するかも。

新聞に「若い時は金が、壮年は時間が、定年後は体力が無い」とありました。残る2つでカバーするしかないですね。
私ももう若くないので、ホテルは少し良い所にしたいなと思います。

ネットで検索すると情報が漏れるのか、次々とホテルからメールが来ます。
一流ホテルも結構安いプランがあるんですが、大抵2人か3人で1室の場合。私は現地集合の前泊に使いたいので1人で泊まりたいのですが、そうするとビジネスホテルしかないのかな。

先日読んだジョーク
60過ぎの夫婦が結婚記念日を祝ってた。
妖精が現れて「仲の良いお二人に、望みを1つずつかなえてあげます」と。
妻は「世界一周クルーズがしたい」と。するとQEⅡのチケットが2枚出てきた。
夫は「妻を30歳若くしてくれ」と。すると夫が95歳になっていた…

やはり一日でも若い時に旅行した方が良いですね。義母に何度も海外旅行を勧めましたが、ぐずぐずしてるうちに寝たきりになりました。
by 涼月 (2012-09-19 08:48) 

satsuki

涼月さま、いらっしゃいませ。

古代文明の多くはは大河の周辺で栄えました。
洪水の度に肥沃な土を運んで来たのでしょうね。
 
>現地集合の前泊に使いたいので1人で泊まりたいのですが、そうするとビジネスホテルしかないのかな。
シティホテルでも一人でとまれるところは結構ありますが、海外では難しい事が多いです。
しかし、欧米でも夫婦そろって出張に行くことは少なくなってきていますので、ビジネスマンが利用するそれなりのホテルは一人でも取れます。
しかし、一人も、二人も同じ値段です。

最近は元気なお年寄りが増えました。
QEの処女航海に80過ぎでお一人で参加していたご婦人がいらっしゃいました。

あの方達は、もうおとなしくして頂きたいですが・・・
by satsuki (2012-09-20 12:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0