So-net無料ブログ作成

「蛙の子は蛙」 by Satsuki [暮らし]

ロスに住んでいる娘から
お酒はあまり強い方ではないのですが、飲めるお酒の種類が増えてきたそうです。
以前はカクテル類と白ワインでしたが、赤も飲めるように、赤もメルロやシラーなどわかるようになったとか
大吟醸なら日本酒も飲めるようになったとか、帰国したら家族でお酒を酌み交わすのが楽しみになりました。
カリフォルニア州はアメリカのワインの産地です。
日本では安いワインのイメージですが、ロスで売っているワインはとても種類が豊富で奥行きが深いです。

酒飲みに言わすと水代わりにワインを!と言いたくなります。

私は食事の時は必ずお酒(ビールであったり、ワインであったり、etc.)を飲みます。
海外に行くとワインの量が増えます。
今年は残暑が厳しいですが、ワイン党の私でもこれだけ暑いとビールの方が美味しいです。

 ーーー海外では日本以上に、ワインなどのお酒を飲んでますよね。水も有料なぶん、お食事はワインといっしょがあたりまえ? 優雅ですよね。 Harunaーーー
nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

satsuki

harunaさま
>海外では日本以上に、ワインなどのお酒を飲んでますよね。水も有料なぶん、お食事はワインといっしょがあたりまえ? 優雅ですよね。 Harunaーーー
ソフトドリンクとビールが同じ値段なのですよね。
ヨーロッパ(ワインを作っている国)に行くと絶対ワインを頼みます。
それもハウスワインです。
ドイツでは甘口の白ワインですが、フランケンシュタインワインは凄く辛口です。
これに合う料理は・・・?

私はビンテージワインより(質より量タイプ)ハウスワインをたいがい注文します。
田舎ではハウスワインは侮れません。
by satsuki (2012-08-23 19:53) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0